読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うれぴっプルン戦記

性的主体性と添い寝とダンス

少年漫画の主人公よ無性愛的であれ

 

美容院にてうなじを刈り上げて貰って前髪もばっさり切ってちょいと茶色に染めていい気分で帰宅したその晩に胸毛がもさもさと上半身一面に生えてしまい浴室の鏡越しに驚愕する夢を見た。へそ周辺まで黒かったのでほんとうに困ってしまった。困ってしまったけど、どうしようもないので毎日こまめに胸毛を剃り続ける、という夢だった。

 

この間他人の家にお邪魔した際に『七つの大罪』という今大人気らしい漫画が全巻並んでいたので夜通し読んでしまった。主人公を取り囲むキャラクターが魅力的でストーリーも王道でふつうに面白いのでこりゃ人気にもなるなと納得したんだけど第一部の悪者キャラの風貌が人間と魔人の融合物みたいな感じで『ハンター×ハンター』のキメラアント編の世界を思い出してしまい今さっきハンターハンターを最新刊まで読み返した。『ワンピース』の主人公ルフィが無性愛者っぽいという話題が一時期流行ったけど、そういえばハンターハンターのゴンもそんな感じだなと思った。

以下、ウィキペディアより(無性愛 - Wikipedia

 

無性愛(むせいあい、英: asexuality)とは、他者に対して性的な欲求を抱かない性質のことである。このような性質を持つ人々を無性愛者(むせいあいしゃ)という。Aセクシュアルアセクシュアル、エイセクシュアル)とも。

無性愛は、性欲自体がない無性欲や、性的行為に嫌悪感を抱く性嫌悪、性的欲求低下障害(HSDD)とは異なる。なお、思春期以前の子供については「無性愛」の概念の対象とはされない。

無性愛は、異性愛、同性愛、両性愛に並ぶ性質であると言われている。ブロック大学のアンソニー・ボガード教授は「世界人口の1%が無性愛者に当てはまる」と自身の著書に記している。

ボガート教授は、無性愛とは、他者への性的衝動を持たず、かつ他者に恋愛感情を抱かない人たちのことだとしている。これは、後述するアロマンチック・アセクシュアルに近い。それを受け、非性愛(ひせいあい)を、他者に恋愛感情は抱くものの他者への性的衝動が全くないという人たちのことだとする考えも存在する。ノンセクシュアルともいう。無性愛とは違い、非性愛は一般的な学術用語でない。

 

ここで、無性愛者(Aセクシュアル)とは、思春期以前の子どもには適応されないとあるが、ハンターハンターの主人公ゴン=フリークスは12歳であり、第二次性徴に至ったくらいかもしれない。ちなみに、思春期(英: puberty)は、人間が生殖器以外でも外形的性差が生じ、やがて生殖能力(英: puberty(性的に成熟する時期))を持つようになり、心身ともに子供から大人に変化する時期のことを指す、とのこと。英語の「puberty」は、陰部に恥毛が生え始める時期から由来している。漫画のキャラ達に陰毛が生えているかは、残念ながら、読者からは確認できない。

思春期以前か以後かという厳密な線引きはできないけど、少年漫画の主人公はお色気物やラブコメ物を除き、無性愛者っぽい男の子(=恋愛とかセックスとかに関心が薄いように見える)あるいは性的好奇心や恋愛感情はあってもなかなかヒロインにアプローチできない男の子が中心にいることで成立しているように思える(恋愛や恋愛から派生する性愛は少女漫画の担当であり、友情と勝負がベースの少年漫画にはさほど重要ではないからだろう)

しかしそこで驚いたのは『七つの大罪』の主人公メリオダスは無性愛少年どころか妄想で頭いっぱいのスケベ少年☆どころかそれを通り越して現代風にいえば、セクハラオヤジ(少年の風貌をしているけどご長寿)だったことである。メリオダスに乳を揉まれる姫様の肉付きがリアルすぎてすごい(筆者、女体キャラ巧い!)んだけど、姫様の反応はそれを受容しながらくねくねしていて(特に驚いたのは初対面で乳を揉まれても嫌がっていないので)さらに驚愕してしまう。少年漫画でよく見かける「も~!人前ではダメッ!(怒)(あんたのことは好きだけど)」みたいな反応とか、主人公以外の三枚目キャラや変態キャラが女の子に手を出しまくる(→主人公はそれに怒ってヒロインを守る)ならよく知っているけど、七つの大罪のメリオダスに限っては主人公なのにかかわらずスケベを通り越してセクハラキャラなので、ある意味私にとっては初体験だった。こういう能動的な性的なヒーロー像って最近流行っているんだろうか?そしてどれくらい人気あるのだろうか?と、疑問が浮かんだし、個人的には主人公以外のキャラがとてもいい味だなぁと感じました。

 

スケベではなく、セクハラと敢えて表記したのは、

①初対面という関係性なのに(性的目的で)体に触っていること

②両者に権力関係≒NOを言いづらい関係性がある可能性があること

(※されるがままで全く意思表示しないというキャラ設定っぽくてしかも曖昧な表情なので余計に疑惑。また、合意であることが明確である回からはハラスメントではない)

③しかし恋人同士という関係性であっても相手の意志に反したタイミングの悪い接触は性暴力/ハラスメントとなるので念のため